フラワー工房Akiです。

10月上旬は、今年2回目となる、岩手県山田町でのプリザーブドフラワー教室でした。

8月は発色がキレイなシルクフラワーを加えて、暑い太陽に負けない作品をつくりましたが、
10月はほっこりラブラブ秋の雰囲気たっぷりなこちらの作品をつくります。

DSC_0719

最初、10月→ハロウィンハロウィンと考えたのですが、
むむ…1か月なんてあっという間に終わって、
作品もしまいこまれちゃう…と考えたらさみしくなって、
クリスマスまで楽しめるデザインにいたしました(^o^)

ゴールドのリボンが、これからの季節にぴったりでしょ♪

今回も、見本の右下のバラは「メリア」という技法で、大きく開花した感じにしていきます。

o0336025213093760998
メリアは、バラのがくを根元から外し、
さらに花びらを5枚くらい外し、
さらにさらに
上の写真のように外した花びらの下1/3をカットするんです。
(あとで、順番に戻して行きます!)

みなさん、けっこう焦られていたようです(・_・;)
「えー、花びらをバラバラにしちゃうの?」「もったいない~」などおっしゃりながらも、
手際よく進めていらっしゃいました。

このメリアって、実は上級者向けテクニックなんですが、みなさん、きれいにできていました☆
見本の左下の丸いものは、オレンジのドライ、
サハラ隠しに使っているものは、モス(苔)をプリザーブド加工。どれもちょっと独特なにおいがします。
みなさま、そういうところも楽しんでいらっしゃいました。

二時間の予定時間はあっという間に過ぎ、
最後は作品を持って記念撮影(*^_^*)

o0640048013093763606
お子さまから大人まで、みなが楽しめるプリザーブドフラワーを、思いっきり体験していただきました~!
今回は、この前の夏に参加してもう一度申し込んでくださった方、一昨年の教室に参加してもう一度申し込んでくださった方などいらっしゃいました。リピートしていただけて、大変うれしいです!

何回か参加されている方が、隣の方にちょっとアドバイスなさったり、
みなで和気あいあいと楽しめる教室を
これからも開催してまいります。

また、今回の岩手県山田町でのボランティア プリザーブドフラワー教室のようすが、会場の設営などでお世話になった『街かどギャラリー』のブログで紹介されております。

街かどギャラリーのブログはこちら

 

フラワー工房Aki 岡田亜紀子