毎年、大人気のクリスマスのプリザーブドフラワー教室!!

今年のクリスマスプリザーブドフラワー教室は、12月21日(日)に開催いたします!

クリスマス・ブリザードフラワー

今年のクリスマスプリザーブドフラワー教室のテーマ

今年のクリスマスプリザーブドフラワー教室のテーマは
 
【真っ赤なクリスマス】
 
2009年から毎年クリスマスプリザーブドフラワー教室を開いていております。

しかし今年のように、ひとつのカラーを選び作品にすることは、初めての試みです。

また、クリスマスと言ったら一番最初に思い浮かべるカラー
「赤」を取り入れるのも、初めての試みです。

そんな初めて尽くしのなか、みなさまに作っていただくのは、

リースorトピアリー

です。

クリスマス・ブリザードフラワー教室(その2)トピアリー編はこちらをクリック

【リース】

リースは、みなさまがご存知の通り、クリスマスの定番の飾りです。

本来は常緑樹の枝葉をベースに使用し、
円形とあせて「永遠」を意味しているとも言われてます。

最近では、簡単に手作りできるキッドが販売されています。

しかし、フラワー工房Akiのリースは違います!

リース台を埋め尽くすバラとアジサイは、すべてプリザーブドフラワーです。
1輪1輪、ワイヤーとテープを巻いてリース台に刺していきます。

 

最近、超一流有名ホテルの花屋に飾られている真っ赤なリースが
ステキで近づいてみたら・・・ 3,000円!!!

なんでこんなに安いのかと思ったら、花のように見えたのは、
紙やリボンを丸めたもの(+_+) ぅ~ん ショック!!

フラワー工房Akiのリースは、これでもかっというくらい、
きちんとした材料を作り込んでまいります。

なので、近づいて見れば見るほど、すごいって思ってもらえる作品になります。

今日も、最後まで読んでいただき感謝です!

クリスマス・ブリザードフラワー教室(その2)トピアリー編はこちらをクリック

フラワー工房Akiに、ご質問・ご相談などありましたら
こちらから、お問い合わせください。