フラワー工房Aki 岡田亜紀子です。

わたしがよく行くデパートは日本橋三越。
本館地下1階から入って、いつも「入りたいなぁ…」と気になっていたのがココ、ヨックモックのカフェです。

青山本店へはなかなか行くことができないので、「日本橋三越のカフェに入ってみたい、でも今日は満席だなぁ」などとタイミングを伺っているうちに子どもが産まれまして、ますます入りにくくなり、でも気になる気持ちは逆に強くなっていました。

この日は、友達と共に赤ちゃん連れでありましたので、「二人なら恐くない」と、お店にベビーカー2台で行ったのであります。

日本橋三越のヨックモックカフェはイートインサイズ

デパートの地下食品街では、ときどきイートインコーナーがありますよね。

ヨックモックのカフェもサイズとしてはイートインの感じで、6卓のみとなっています。

しかし、ゆったりとテーブルが配置されており、お隣のお客様との距離が十分にたもたれており、くつろげる店内です。

入り口から店内を見渡せるので、赤ちゃん連れのときは、空いてる時間を選ぶとよいと思います。

本日は、奥の二人席2つを付けてもらい、ベビーカー2台もこんなふうに入れさせていただきました。

ヨックモックにベビカー

リンゴを5個も使ったアップルパイ

ヨックモックというと、シガールが有名ですが、カフェでいただくのはケーキ。
この日は、

  • アップルパイ
  • フォンダンショコラ
  • モンブラン

があり、わたしはアップルパイをオーダーしました。(ドリンクセットで1,512円です。)

ヨックモックのアップルパイ

授乳中、カフェインを気にされる方もいらっしゃるようですが、わたしは普段、あまりカフェイン入りのものを飲まないので、たまにならとブレンドコーヒーにしました。

メニューにあるとおり、とても香りがよく、苦味のないおいしいコーヒーでした(^-^)

そして、主役のアップルパイですが、ホールサイズでは、リンゴを5個も使ってるそうです!!

1ピースでも、写真のようにリンゴがぎっしり詰まってるのがお分かりいただけると思います。

んー、おいしすぎる(*^O^*)

いつもかどうかは分かりませんが、ドリンクをご注文された方にお試しと、季節のクッキーをいただきました(写真の左上)。

ケーキでお腹いっぱいになったので、こちらのクッキーはお土産として持ち帰りました。
楽しみ2倍です!!

赤ちゃん、特に新生児連れだとどこも行かれない…

と考えている方もいらっしゃるようですが、赤ちゃんが動き始めるとこれまた大変なわけで(・・;)

いろいろ外に行くのは、今のうちかもって思います。

フラワー工房Aki 岡田亜紀子